マンション住まいだとあきらめがちなエクステリアですが、マンションでもかわいい庭が作れることを友人から学びました

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

マンション住まいでもできるエクステリア

エクステリアという言葉を聞くと、大きな庭があってはじめて実現するような感じを受ける方も多いかもしれませんね。大きな庭にきれいな花や木々があり、そよ風に揺られるハンモックで午後のひとときを過ごす。そんな生活は憧れではありますが、なかなか都心では一軒家に手が届きません。とはいえ、くつろげる庭があれば、息抜きにもなりますし、友だちが遊びに来た時に、そこでおもてなしすることもできます。マンション住まいで、はたしてそのような居心地のよい空間を作ることができるのでしょうか。

この夏、マレーシアの友人のうちに初めて遊びに行きました。彼女はクアラルンプール郊外の古いマンションの8階に住んでいます。古いながらもキッチンを改装してイケアのものにしたり、ガラスの天版を使ってダイニングテーブルを手作りするなど、とてもおしゃれに暮らしていました。その中でも、わたしが一番気に入ったのは、ベランダにある、ティーコーナーです。大胆にも左右の壁を深みのある赤にし、壁に一枚の絵が飾ってありました。下を見ると、白くてなめらかな小石が敷き詰められていて、素足で歩いてもとても気持ちがいいのです。ベランダは畳一畳分ほどですが、そこには小さな丸テーブルと折り畳み式の椅子が2つあり、朝、一番にそこでフレッシュジュースを飲んだり、アフタヌーンティーを楽しむこともできれば、黄昏時にビールを片手に談笑することもできます。

こんなに小さな小さなスペースですが、毎日の生活を豊かにするすてきな場所だと思いました。

Copyright (C)2017統一感のあるエクステリアで素敵な住まい.All rights reserved.