エクステリアはその住まいの全体的な印象を変え、住む人の個性を表現し、また住みやすさにも左右するものです。

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

エクステリアはその住まいの大切な要素

住まいを構えた時に、そこに住む前からある程度しっかりとエクステリアまで取り入れる人もいるでしょうし、少しずつ好みや必要性に合わせて増やしていく人もいるでしょう。実際に、フェンスや門扉やポスト、車庫、ウッドデッキと言ったエクステリアは住む人の好みや、個性がよく現れる物です。同じ作りの建売住宅が何軒か並んでいたとしても、このエクステリアによって、家のイメージがガラリと変わります。また、このエクステリアの使い方で、住みやすさが数段上がったりもします。ですから、このエクステリアに凝るのが好きな人は多いでしょう。

まず、家の雰囲気をガラッと変えるものとしてはフェンスや塀、門扉が候補でしょう。子供の頃、塀のある家に憧れた人は多いでしょう。その塀から中が住人達の世界みたいな感じが強くするものです。この塀もブロックをかなり高く積むか浅めにするか、またブロック塀のような物ではなく、もっと軽い感じのフェンスにするかによって、かなり家の雰囲気が変わります。次に車庫ですが、これも、屋根とシャッターのついた箱型の物にするパターンと、屋根だけがついているカーポートにするパターンの大きく2つのバターンがあるでしょう。シャッター付きのガレージですと、車は雨や風や雪から守れますが、狭い土地の場合は圧迫感が出る可能性もあります。しかし、ガレージの中に細々とした物を色々置いておく事もできるので、便利でもあります。他にも、エクステリアとして人気の高いウッドデッキなども、かなり家の雰囲気を変えますし、またこのウッドデッキは住む人自身がとても楽しめる空間になるでしょう。このように、エクステリアは住まいの見た目も住む人の使い勝手もかなり左右する、なかなか面白いものです。

Copyright (C)2017統一感のあるエクステリアで素敵な住まい.All rights reserved.