我が家の住まいのアパートは、エクステリアがとても狭いので、いろいろな部分で不便を感じています。

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

統一感のあるエクステリアで素敵な住まい

小さい住まいのエクステリアについて思う事

私が住んでいるアパートのエクステリアは、とても狭いです。家族人数分の靴を置けば、それでもういっぱいいっぱいになってしまうくらいの広さです。お客様が来た時は、お客様の人数が多いと、靴がとても置ききれません。ですので、つねに私は、必要な靴以外は下駄箱にしまうようにしており、他の余分なものは置かないようにしています。小さいエクステリアなので、靴箱が狭いのも悩みです。靴箱には、家族一人分くらいの靴しか収納することが出来ませんので、我が家では、押入れにも靴を収納するようにしています。欲しい靴がすぐに取り出せないという環境は、少しだけ不便さを感じてしまいます。私は、もう少し広くて、収納力のある靴箱が置いてあるエクステリアに憧れを抱いています。

そういったものに憧れを抱いてはいるのですが、小さいエクステリアだからこその良さもあります。それは、つねに綺麗な状態を保つことが出来るというところです。私は、小さいために、すぐに靴でいっぱいになってしまうエクステリアだから、つねに靴を整理するようになりました。そうしてえいるうちに、いつの間にか掃除をするという事が習慣づけられていたのです。それに、エクステリアはつねにきれいにしておくと、運気が良くなると聞いたことがあるので、そういった部分でも、とても良い傾向なのではないかな、と思います。欠点も良い部分としてとらえることができれば、どんな住まいでも楽しく暮らしていけるような気がします。この小さなエクステリアの良さを、もっと引き出したいです。

おすすめサイト

Copyright (C)2017統一感のあるエクステリアで素敵な住まい.All rights reserved.